使っていないクレジットカード、放置していたらどうなる?

カード 暮らしノート

クレジットカード、何枚お持ちですか?

みなさん、クレジットカードって何枚持っていますか?

複数お持ちの方も、多いのではないでしょうか。

私も数枚持っていますが、メインに使うのはだいたい同じもの。そのため、あまり使わないカードの一枚が先日、有効期限切れになっていました…。

その際の手続きについて、書いてみます。

メインのカードは、イオンゴールドカードセレクト

私がメインに使っているのは、イオンゴールドカードセレクト。

ゴールドカードなのに年会費無料で、旅行傷害保険・ショッピングセーフティ保険が付帯、

さらに、全国のイオンラウンジや空港のラウンジが利用できるんです!

イオンカードセレクトを作って、利用金額など一定の条件を満たすと、ゴールドカードへのインビテーションが届きます。イオンでの割引特典なども多く、イオンユーザーならとってもお得なカード。

そのため、昔使っていたほかのカードは、最近使わなくなっていました。ポイントを効率的に貯めようと、クレジット利用はイオンのゴールドカード一本に絞っていたんです。

使っていなかったセゾンカードの有効期限が…

ですが先日、お財布の奥に隠れていたカード(セゾンカード)に気づき、取り出してみたところ…

「あれ、有効期限、切れてる…」

なんと1年以上前に、期限が切れた状態でした。

昔、西武系列のお店近くに住んでいた頃には、よく利用していたんですけど。

年会費が永年無料だったこともあり、気づかず放置していたとは…

あわてて、セゾンクレジットのウェブサイトにアクセスしてみましたが、IDとパスワードを入れてもはじかれてアクセスできず。

そこで、翌日カスタマーサポートに電話を入れてみました。

スマホ

更新の有無は確認されなかった

カード番号などを伝えて確認してもらったら、
「長期間ご利用がなかったため、有効期限満了時点でご解約となっております」とのこと。

ありゃま。

更新するかどうか、確認の連絡はないんですね…

カスタマーサポートの女性いわく、

「長期にご利用がなかった場合は、ご連絡はとくに致しません…」

そりゃそうか。使わないってことは、カード会社に利益をもたらさないってこと。

そんな客にわざわざ新しいカードなど、届けませんよねぇ…。

解約について、書類を出すなどの手続きは、とくに必要なし。

期限の切れたカードは、ハサミを入れて破棄してくださいとのことでした。

「永久不滅ポイント」のはずが…

面倒な手続きがないのはいいけれど、たしか若干のポイントが残っていたはず…

そう思い、たずねてみたら、

「解約時点で、ポイントは失効いたします。現時点で、履歴などはわかりかねます」

うう、そうですか…。

がっくり

まあ、使っていなかったわけですから、しょうがないですね。

残存ポイントも、そう多くはなかったはずなので、まあいいか。

たくさんたまっていたら、ショックだったろうなぁ。
なんたってセゾンカードといえば、有効期限なしの「永久不滅ポイント」が売り。

なのに自然消滅って…(泣)

あ、私の場合は自業自得ですけどね…。

期限切れ後もセゾンからメールが来ていた?

今回のことで、ひとつ気になったことがありました。それは…セゾンクレジットを名乗る会社から、少し前までメールが来ていたんです。

差し出し人は「Netアンサー」。セゾンカード会員サポートの、インターネットサービスの名称です。

タイトル冒頭に【重要:必ずお読みください】とあり、「個人情報の確認をお願いします」という内容でした。

カード自体がすでに解約状態だったのに、届いていたということは…

そう、フィッシング詐欺メールだったわけですね!

オンライン パソコン

こうしたメールには直接返信しないようにしていたので、実害はなかったんですが…。

このメールが来ていたことで、私はこのカードがまだ生きていると思いこんでいたんですよね…。

怖い怖い…。

カード類もきちんと整理を

やっぱり、使っていないカード類はきちんと解約しておいたほうがいいですね。

もし年会費がかかっていたらもったいないですし、紛失や盗難、さらには前述のように詐欺のリスクもあります。

自分のよく行くお店やサービスに特化したカードなど、必要なものにしぼって、上手に利用しましょう。

そして解約する場合は、ポイントを無駄にしないよう、確認して交換するのをお忘れなく!

タイトルとURLをコピーしました