冷蔵庫の扉はすっきりさせるのが吉

冷蔵庫 家相・風水

冷蔵庫の扉、掲示板代わりになっていませんか

冷蔵庫の扉にはマグネットがつくものが多いです。レシピのメモや、スーパーのクーポン類を貼り付けているのをよく見かけます。

しかし風水では、冷蔵庫の扉に何か貼るのはよくないと言われています。

冷蔵庫は食べ物を冷たく保ち、貯蔵しておくところ。そのため、貼り付けたものの運気を冷やす、などと言われているようです。

また、マグネットは磁気があるので気が乱れるとか、食べ物に影響を及ぼす…?という話も聞きますね。(真偽のほどは、私にはよくわかりませんが…)

冷蔵庫の扉をきれいに保つメリット

現在、我が家の冷蔵庫はガラス扉なので、マグネットがつきません。

扉に余計なものを貼らなくなってから、「あ、貼らないほうがいいっていうのはこういうことか」と気づいたことを書いてみます。

見た目がすっきり

扉に何も貼られていないと、まず見た目がきれいです。

冷蔵庫の扉は無地なので、扉本体だけだと本当にすっきり!

以前色々貼り付けていたときには、メモなどが重なってしまい、雑然とすることもありました。

雑多なメモ類がないだけで、目から入るストレスは激減しました!

冷蔵庫

掃除しやすい

扉部分にメモがないと、さっとひと拭きできれいにできます。

冷蔵庫は食べ物を保管する場所なのですから、お掃除しやすいのは衛生面でもメリットです。

それから、冷蔵庫の扉がきれいだと、まわりもきれいにしたくなる…という効果もありますね。

窓を拭く手

無駄やミスが減る

冷蔵庫は、家族が毎日目にするものなので、忘れることも少ないから…と何でも貼ってしまいがちです。

でもそれが行き過ぎると、貼ったものが多すぎて層になり、埋もれてしまうこともあるんですよね。

我が家でも、以前は冷蔵庫にいろいろ貼っていて紛失したり、クーポンの有効期限が過ぎたりしたことも数知れず…。

ガラス扉になってからは、冷蔵庫に何でもベタベタ貼れなくなったので、スケジュール管理はカレンダーに集約。クーポン類はウォールポケットなどを利用するようにしました。やはり機能ごとにまとめるほうが管理もしやすく、紛失やミスも少ないです。

カレンダー

試しに一度全部外してみては?

冷蔵庫の扉をすっきり保つと、やはりいろいろメリットがあるな…と実感します。

メモ類をたくさん貼っている方も、一度全部外してみてはいかがでしょう。きっと予想以上に”爽快感”を味わえると思います。

タイトルとURLをコピーしました