50代で30坪の平屋を建てました

赤い屋根の平屋 アイキャッチ用このサイトについて

こんにちは、50代で平屋のマイホームを建てた、かな と申します。
北海道で、夫と子供と3人暮らしをしています。
私自身は、パートタイムで週に数日働いています。

ずっと賃貸暮らしだった私たちですが、50代になってから、
事情があって家を新築しようと決めました。

でも、家を建てるって何から始めたらいいの?とわからないことだらけ。
そんな状態から、私たちの家づくり猛勉強が始まりました。
夫とふたりでああでもない、こうでもないと議論をし、
時にはケンカしつつも、がんばりました。

そして、家を建てようと決心してから1年半で、
床面積30坪ほどの平屋を新築しました。

理想の家を建てたつもりでしたが、
建ててみればやはり反省点はいくつもあるものです。

建築中に悩んだこと、実際に建ててみてわかったことを、
ほかのどなたかの参考になればと思い、ブログにつづることにしました。

新築後2年経ってからの振り返りで書いていますので、
記事は時系列通りではないのですが、
できるだけ、当時考えたことを思い出しながら書いていきます。
お役に立てたら幸いです。

このブログはこんな人におすすめ

  • これから家の新築やリフォームをしようと思っている人
    (とくに平屋を希望している人)
  • 老後を考えた家づくりがしたい人
  • 家相や風水に興味がある人
  • 「住んでみたらこうだった」が知りたい人
  • 北海道に住みたい人、北海道の暮らしを知りたいと思っている人