引き違い窓からのすき間風が寒い!ホームセンターで見つけたコレで防げます

引き違い窓住宅設備

引き違い窓はすき間風が気になる

冬が厳しい北海道の場合、断熱性能を高めるには窓が重要です。ペアガラス・トリプルガラスは当たり前。我が家でもトリプルガラス窓にしています。

また、すき間風を防ぐために引き違い窓は少ないほうがいいそうです。

引き違い窓って、構造上すき間ができやすいんですよね。

我が家はリビングに1か所だけ、引き違いの掃き出し窓を設けています。

24時間換気システム(3種)を使っていることもあり、真冬になると、中央(召し合わせ部分)のすき間からわずかに冷気が入ります。窓のそばに行くと少しスース―するので、困っていました。

多少の調整はできるが

先日、ハウスメーカーの2年点検でサッシのすき間のことを話したところ、サッシ屋さんが来て調整してくれました。おかげですき間は少し軽減されましたが…でも、引き違い窓のすき間風を100%なくすことはできないそうです。

参考:LIXIL – サッシ | 引違い窓で隙間風が入ってくる

夏は気にならないのですが、冬だけなんとかしたい!モヘアのすき間テープを貼るという手もありますが、うまくきれいに貼るのが難しそうで、気が進まなかった私。

(どうせ冬は開けない窓だから、マスキングテープでも貼ろうかなぁ?)と思いつつ、すき間を手軽に埋められるものはないかと、ホームセンターで探してみました。

すき間風を防ぐ秘密兵器

ホームセンター内をうろうろして見つけたのが、これ。

ミナフォームマルマル 酒井化学 直径6mmと15mm

ミナフォームマルマル(酒井化学):ひも状の発泡ポリエチレンです。包装緩衝材や、建材の目地材として使われているもののようです。発泡ポリエチレンなので弾力があります。

私は北海道民おなじみのホームセンター「ホーマック」で購入。ただ、全店で扱っているわけではないようです。

6mm径は1m当たり20円弱でした!安い!モヘアのテープよりお得!

はかり売りなので、必要な長さだけ購入することができました。

サッシのすき間にぴたっと

リクシルのサッシ使用の我が家の場合、6mm径がジャストサイズ。長さは2mで足りました。

掃き出し窓の中央部のすき間に押し込むように入れるだけ。すき間にぴったりおさまって気持ちいい!これですき間風も入りません。外の車の音なども静かになったような気がします。

すき間に軽く押し込むだけ

サッシ下部分からも少し風が入るので、15mm径も1m購入。こちらは1mで51円。安いわ~。

15mmのほうは、まずサッシのサイズに合わせて80㎝ほどに切ります。サッシの下部に沿わせるように置き、残った半端のミナフォームをぎゅっと押し込んで固定。

サッシ下部レールには太いミナフォームを

冬場は開けない窓向き

窓を開けたいときは、ミナフォームを外す必要がありますが、テープなどがついていないので外すのは簡単です。

我が家では冬に掃き出し窓を開けることがないので、ミナフォームは入れっぱなし。春になったら外して、次の冬までしまっておきます。くり返し使えるので、マスキングテープよりいいかも。

引き違い窓のすき間でお困りの方、お試しください~