ブログを続けて1年になりました

赤い屋根の平屋 アイキャッチ用このサイトについて

ブログ開始後1年

このブログを公開してから、ちょうど1年になりました。

まず1年は続けてみよう!と決心して始めた、このブログ。ひとまず目標を達成できたことに、感無量です。

今は日本全国から、たくさんの方がこのブログを読んでくださっています。ご来訪いただいた皆様、ありがとうございます!

メッセージカード

50代での家づくりがきっかけで

50歳を過ぎてから、家を建てて引っ越し…私たち夫婦にとっては、とても大きなライフイベントでした。

どうせ建てるなら、できる限り理想に近いものを…と努力したつもりです。しかし実際に家が完成してみると「こうしてよかった!」という部分もあれば、「こんなはずでは…」もたくさんありました。

私たち夫婦の経験が、これから家をつくる方々のヒントになるかもしれない…新居で暮らすうちに、そんな気持ちがわいてきました。

それが、ブログを始める動機になったのでした。

ブログを始めてみて

ブログを書きながら、「家づくりのスタート時点から、ブログを書いておけばよかったな」と思ったことがよくありました。記憶が鮮明なうちに、細かいことも記録に残せたでしょうから。

でもその一方で、実際に建てている最中では、ブログを書く余裕はなかっただろう…とも、思います。

毎日毎日、考えなければいけないことが山のようにあって…。ホント、毎日寝不足でした。

家を建てるなら、もっと早くから勉強しておくべきだった!と何度思ったことでしょう…。

家を建てることは、とてつもなく大きな金額のお金がかかります。だから、失敗したくないし、後悔もしたくないですよね。

私たちの経験、とくに失敗談を参考にしていただければうれしいです。

もうすぐ築3年

ブログは始めて丸1年ですが、新居での暮らしはもうすぐ丸3年を迎えます。

ピカピカの新築時代は過ぎ、この家での生活にもすっかり慣れました。

当初は、ちょっとしたことで「壁や床にキズがついちゃう!汚れがついちゃう!」とピリピリしていましたが、さすがに最近はそれほど神経質になることも減りました…。

使い勝手を確かめつつ、いろいろと室内や外まわりに手を加えながら暮らしています。

3年といえば、マイホームを新築すると、3年間は、家屋に課税される固定資産税が軽減されます。

来年はその軽減措置も終わり、税金が上がってしまいます。家計管理も気を引き締めていかないと…(ため息)。

計算機と通帳

50代、これからのことを考える

私たち夫婦は、ともに50代。

40代までの頃と比べ、老後・終活といったことも、身近なものと感じるようになりました。人生の残り時間を意識するようになった、とでもいいましょうか。

自分がこれから、何ができるだろうかとか、世の中の動きについても、考えさせられることが多くなりました。

ペンとノート

家のことはもちろん、日々の暮らしで感じた雑多なことも、いろいろとブログに綴っていきたいと考えています。

これからも、このブログにお立ち寄りいただけたら幸いです。