電子辞書カバー、100均アイテムで何とかなる?

電子辞書とカバー暮らしノート

電子辞書を買い換えたのでカバーもほしい

先日電子辞書を買い換えました。といっても中古ですけど…。

15年以上使ったカシオの電子辞書EX-wordが壊れた…
長年愛用のカシオ電子辞書が破損…。英会話学習を始めて以来、いつもカバンに入れて持ち歩いた、相棒のような存在でした。

だいじに使いたいので、カバーをかけようと思ったのですが、電子辞書カバーって買うと結構なお値段がするんですね…。

メーカー純正、あるいはそれ以外でも、2千円前後します。安いモノでも1500円はするかな…。

しかし…そんなに高価でなくても、100均でも使えるアイテムがあるんじゃないだろうか、と思った私は、近くの100均のお店に行ってみました。そして見つけたアイテムを2つご紹介します。

モバイルホルダーM

ちゃんとありましたね~ 電子辞書ケースとして売られているものが。

電子辞書とカバー
モバイルホルダーM

サイズは11cm×16cm×2cm。カシオのEX-word・XD-D9800にもジャストサイズです。私はセリアで見つけました。

材質は、合成ゴムとポリエステルでした。ウェットスーツみたいな生地?で、少し厚手。表面に傷がつくのを防いでくれそうです。私は黒にしましたが、店頭ではほかのカラーもありました。

ごくシンプルなポーチですが、持ち歩き用のカバーとしては十分でしょう。さすが何でも揃う100均。即、購入です。

おくすり手帳ケースで代用

次にご紹介するのは、ダイソーで「おくすり手帳ケース・ベーシック」として売られていたもの。

おくすり手帳をさしこんで入れる部分に、電子手帳を入れます。

対応するおくすり手帳サイズは10.5cm×15cm。私の電子辞書もぎりぎり入りました。
開いた状態で入れてみるとこんな感じ。

おくすり手帳ケースに入れてみた

ポケット部分の生地が薄いので、入れたままでもキー操作はなんとか可能でした。(キーは打ちにくいですけど)
本体を閉じると、オートパワーoffも機能していました。

画面を閉じた状態で、本体ごとポケット部分にも入りました(XD-D9800の場合)。ただ、ポケットのスペースに余裕がないので、破れやすくなるかもしれません。

この「ベーシック」という商品は少しクッション性のある生地でできていて、保護カバーとしても好都合です。

形状的に電子辞書の両サイドを入れることができないので、閉じるときはランチベルト(お弁当箱用のゴムバンド:こちらも100均)を購入して巻き、とめてみました。

ランチベルトでとめてみた

うん、なんとかいけそうです。

専用のカバーではないので、閉じたときにちょっとつっぱる感じはありますが、ランチベルトでとめれば、持ち歩きには十分かと。

強い衝撃から守るにはハードケースなどを

ただし上記二つのアイテムとも、落下など強い衝撃の場合は、破損を防ぐのは難しいでしょう。

がっちり守りたい!という方は、ハードケースやセミハードケースなどを購入することをおすすめします。専用のケースなら、付属物(イヤホンやデータカード等)を収納するスペースもありますので、そうした点でもメリットかと。

軽い衝撃や、表面のひっかき傷を防止するという程度なら、100均アイテムでも十分だと思います。

電子辞書カバーはほしい、でも節約したいという方、よかったらおためしください。